財務デューデリジェンス

【20】 財務デューデリジェンス

心身ともに疲れる財務DD

財務デューデリジェンスは、売り手の財務に関する実態及びリスクを明らかにするための調査です。通常、公認会計士や監査法人、会計事務所系のコンサルティング会社が買い手の意向を受けて実施します。 棄損している財産の有無、簿外の負債の有無、正常な収益力の把握が目的です。

 

財務DDは、公認会計士等が売り手を訪問し、数日間かけて調査を実施します。帳簿、契約書、規程類、証憑類等、売り手の書類を閲覧し、売り手の経営陣や管理担当者にヒアリングを行うことで、財務的な実態や問題点を把握します。 売り手がコストを負担することはありませんが、財務DD中は、売り手オーナーは根掘り葉掘り質問を受けるため、心身ともに疲れるプロセスと言えます。最後の儀式だと思い乗り切ってください。 また、買い手側の質問に対しては、売り手は、誠実かつ正直に答えてください。嘘や隠し事がありそうな心証を持たれてしまうと、買い手は疑心暗鬼になり、案件の破談につながります。

財務デューデリジェンスは、売り手の財務に関する実態及びリスクを明らかにする調査です。

 

Spiralll, Inc.